くれふしの里古墳公園
出典:http://www.mitokoumon.com/
週末や長期休暇中の親子でのお出かけは、楽しく遊びながら勉強もできる場所に行きませんか?
今回は茨城県の歴史を学べるお出かけスポットをご紹介します。
くれふしの里古墳公園
出典:http://www.mitokoumon.com/
大きな埴輪「はに丸タワー」が目印のくれふしの里古墳公園。牛伏古墳群という16基の古墳で構成されており、修復された古墳を見学できます。遊びながら古墳の勉強ができ親子に人気の公園です。はに丸タワーには登ることができ景色も楽しめます。
住所:茨城県水戸市牛伏町201-2外
TEL:029-259-4044
営業時間:はに丸タワー4/1~9/30 9:00~17:00、10/1~3/31 9:00~16:00
定休日:はに丸タワー1/1~1/3
料金:無料
HP:http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000294/001083/p001512.html
徳川ミュージアム
出典:http://www.tokugawa.gr.jp/
水戸徳川家のまとまった史料がみられる唯一の博物館。徳川家康公の遺品を中心に、徳川家の秘蔵品が約3万点も所蔵されていて見応え十分。名刀も展示されています。歴史を肌で感じられる貴重な博物館です。
住所:茨城県水戸市見川1-1215-1
TEL:029-243-0761
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜(祝日の場合は開館)
料金:三室開催の期間 大人1,200円・子供900円、二室開催の期間 大人1,100円・子供800円、一室開催の期間 大人800円・子供600円
HP:http://www.tokugawa.gr.jp/
偕楽園
出典:http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kairakuen.html/
偕楽園は日本三名園のひとつで、金沢の兼六園、岡山の後楽園にならぶ名庭園。天保13年に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって領民の休養の場所として造園されました。名園ながらも入園が無料という配慮が嬉しいですね。園内にある「好文亭」のみ入場が有料です。好文亭は徳川斉昭公が自ら設計したものといわれています。
住所:茨城県水戸市見川1-1251
TEL:029-244-5454
営業時間:2/20~9/30 6:00~19:00、10/1~2/19 7:00~18:00
定休日:無休
料金:好文亭 大人(中学生を除く15歳以上)200円、小人(小・中学生)100円
HP:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html
茨城県立歴史館
出典:http://www.rekishikan-ibk.jp/
水戸市にある茨城県立歴史博物館。茨城の原始古代から近現代までの歴史が常設展示されています。また、茨城県の歴史に関する資料や公文書を保存しており文学館としても利用されています。茨城の歴史を一挙に学べる施設です。
住所:茨城県水戸市緑町2-1-15
TEL:029-225-4425
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日~1月1日 ※GW、偕楽園の梅祭り期間などは臨時開館する場合あり
料金:特別展開催期間 一般600円・大学生310円、左記以外の期間 一般150円・大学生80円
HP:http://www.rekishikan-ibk.jp/



茨城県おさんぽ記事ランキング

  • もっと見る


散歩特集ピックアップ

さんぽすで人気のあるお散歩特集をチェック

散歩コースピックアップ

さんぽすで人気の散歩コースをチェック

散歩スポットピックアップ

さんぽすで話題の散歩スポットをチェック

  • 鎌倉ふぃる小町通り店
  • どんぐり共和国 鎌倉店
  • 稲村ヶ崎公園
  • オリーブのリーゼント
  • ギャラリー 空・鍵屋
  • すべてのエリア
  • で、探しました

閉じる